活性酸素

活性酵素 臭い対策サプリメント

加齢臭は、毛穴の中にある皮脂腺から皮脂と一緒に分泌されるバルミトオレイン酸という物質が酸化して、発生すると言われています。
そして、その酸化の原因となっているのが活性酸素なのです。

 

 

活性酸素は、酸素が変化したものです。

 

 

呼吸によって体内に取り込まれた酸素がエネルギーへと変わる際に発生してしまう物質ですので、生きていて呼吸をしている限り、人間は活性酸素から逃れることができません。

 

 

通常、活性酸素は体内の酵素や栄養素とホルモンの働きにより除去されていきますが、加齢と共にその働きが弱まり、活性酸素の量が増えてしまうのです。

 

 

40代以上の年代になってから、加齢臭が出てくるのはこのためです。

 

 

活性酸素は、体臭の原因になるだけではなく、老化現象や健康にも大きく関わっています。

 

 

鉄が酸化して錆びてしまうように、人間の体も酸化すると老化してしまいます。

 

 

また、体内の活性酸素の量が増えると、病気の原因となってしまうこともあるのです。

 

 

ですから、活性酸素に対抗する抗酸化力の高い食品をたくさん摂取することが大切です。

 

 

『パクチーエナジーゴールド』の主役成分であるパクチーには高い抗酸化力があり、活性酸素の働きを抑えてくれる作用があります。

 

 

そして、体に溜まった老廃物や、食品添加物や重金属などの人体に有害な物質を対外に排出させる効果があります。

 

 

これによって体が浄化されるので、体臭の改善に効果を発揮するだけではなく、体調が良くなったり、美容・アンチエイジングに効果があったりと、良いことずくめなのです。